このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

よくある質問

FAQ
現在、コロナウイルス感染防止のため利用を中止しています

Q道場利用の申し込みはどのようにすればいいですか?
A工房スケジュールで空いている日時を確認のうえ、使用願にてお申し込みください。
 申込先:kokoroza@yamaguchi-u.ac.jp 大学研究推進機構産学公連携センター「志」イノベーション道場
 なお、申込ついては、内容を確認して可否をご連絡いたします。ご希望に添えない場合もありますので、ご了承願います。
Q道場で利用できる備え付けの物品は、何がありますか?
A以下のとおり備え付けております。ご利用の前に、一度ご確認にお越しいただくことをお勧めします。

   ・折りたたみテーブル  8台   1800(W) x 900(D) x 700(H)mm
   ・台形型テーブル    6台   1500(W) x 650(D) x 720(H)mm
   ・テーブル付き椅子  40脚
   ・丸椅子       40脚
   ・カウンターチェア  10脚
   ・縦型ホワイトボード 12台   880(W) x 582(D) x 1863(H)mm(キャスター付)
   ・マルチタッチスクリーン 65型
   ・200インチワイド電動スクリーン(天井吊下)
   ・大型プロジェクター(天井吊下)
   ・遠隔TV配信システム
   ・放送設備
   ・ワイヤレスマイク  3本
   ・レーザーポインター 2本
   ・PC接続ケーブル(HDMI/RGB)
Q工房機器は利用できますか?
A 工房機器は、山口大学の学生・教職員が自身の勉学を通じて生まれた自由なアイデアを形にしたい場合ご利用できます。
(利用対象者は、原則、山口大学の学生・教職員となります。)
現在、コロナウイルス感染防止のため利用を中止しています

工房機器の利用を希望される学生・教職員の方は、事前に利用者登録と使用機器のガイダンス受講が必要です。
まずはメールでお申込みください。申込内容を確認の上、メールにてご連絡させていただきます。
 ◇メールのタイトル:“志 工作工房利用希望”
 ◇メール本文:  利用ガイダンス希望日時(第1~3希望日)、氏名、所属(学年)、連絡先(メールアドレス)、利用したい機器、利用目的
 ◇メール送付先: doujou18@yamaguchi-u.ac.jp

原則、ガイダンスは、イベントが入っていない日の、TAの在室日時に行います。
志の予定・TAの在室日時は志のホームページでご覧になれます。 ⇒ http://kokorozashi-dojo.sangaku.yamaguchi-u.ac.jp/
Qリーフレットはありますか?
Aこちらからご確認ください。(両面印刷して3つ折りでご使用いただくと便利です)
Q宇部市の「うべ産業創業イノベーションセンター 志」と名前が同じですが、連携していますか?
A うべ産業共創イノベーションセンター 志(愛称:うべスタートアップ)は、
宇部市に点在する様々なリソースを繋ぐ中心拠点として、起業・創業や企業経営等に関する相談対応を行うとともに、
起業家同士・市内事業者間との交流促進や産・学・公・金と連携した各種セミナー・コンテスト等のプログラム提供を通じて
イノベーションの創出を支援します。
大学・企業等の連携促進に向けた取り組みとして、「志」イノベーション道場にて、
関連セミナー(ものづくり体験セミナー等)を実施、また起業家の交流の場としても連携しています。
「うべスタ」のご案内はこちら → http://ube-startup.com/

「うべスタートアップ」に会員登録すると、イベントやセミナー情報をメールで受け取れるほか、
「志」イノベーション道場⇔うべスタ 間の移動をサポートする電動アシスト自転車のご利用も可能です。
詳細はこちら → 電動アシスト自転車に志を乗せてうべスタに行こう!